2019年06月16日

日本語ウォッチング(17)  織田多宇人

衆にぬきんずる
週刊誌などで「衆にぬきんずる」と言ふ表現を見たことがあるが、これは「ぬきんでる」でなければならない。「ぬきんでる」は「抜き出づ」が変化したものと思はれ、他より目立って優れる、ひいでると言ふ意味である。おそらく書いた人は「ぬきんずる」は、「先んずる、重んずる、輕んずる」と同類の語と錯覺したに違ひない。「「先んずる」は「さきにす」の音便で「ぬきんでる」とは同類ではない。
posted by 國語問題協議會 at 00:00| Comment(0) | 織田多宇人