2016年03月13日

きゃりこの戀(20) 合衆國と帝國   雁井理香(かりゐりか)

きゃりこ:
 アメリカ人つて、the United States of Americaをthe United Statesつて、縮めて言ふのね。日本語で言へば、「アメリカ合衆國」と言はずに「合衆國」と言ふのと同じね。
オスカー:
 「帝國陸海軍は今八日未明西太平洋に於て米英軍と戰鬪状態に入れり」と比較して下さい。
きゃりこ:
 うん。「大日本帝國」を縮めて「帝國」といふのね。「合衆國」と同じだ。
オスカー:
 「アメリカ」とか「日本」とかいふ固有名詞は神聖な名前だから、軽々しく使ひたくないといふ意識が働いて、普通名詞の「帝國」や「合衆國」を使ふのでせうね。
きゃりこ:
 「合衆國」つて、「人民を合はせた國」だから、民主主義であることを強調してゐるのかしら。
オスカー:
 Statesは「州」の複数です。「合州國」と訳すべきだと主張する人もゐます。まあ、「聯邦」といふ訳も同じやうな意味でせうけど。日本も聯邦制にすべきだといふ意見がありますから、さうなつたら「日本聯邦」といふ名になるのでせう。その前に、「聯」を常用漢字に入れさせないといけないな。
 現に、アメリカは州の最高裁判所の上に、國の最高裁判所があつて、これは「聯邦最高裁」と呼ばれてゐます。英語では、「聯邦」はfederation、その形容詞はfederalです。countryといふこともある。stateが州で、countryはアメリカといふ國、つまり聯邦のこと。
きゃりこ:
 「邦子」といふ女の人の名前は「くにこ」と讀むのだから、「邦」は「國」と似たやうな意味なのでせうね。「合邦國」あるいは「合國國」と訳すこともできますね。
オスカー:
 ところで、日本の「國立大學」を英語では何と呼ぶでせう。
きゃりこ:
 country universityかな。いや、national universityだと思ふ。
オスカー:
 state universityなのです。national universityと呼ぶ日本人もゐますが、アメリカ人はそんなこと言はないですね。
きゃりこ:
 でも、それぢやあ、「州立大學」になつちやふ。
オスカー:
 もともと、stateは「國」の意味なの。アメリカは建國のときに、十三の州が聯邦を作つて成立した國です。そして、その各々の州が國みたいなものだつたのですから、まさしく「合國國」のつもりでthe United Statesと名付けたのです。だから、アメリカについて言ふときには、stateは州のことですが、他の國のことを言ふときには、stateが「國」を指します。
 ところで、明治神宮は官幣大社、靖國神社は別格官幣大社つて聞いたことがあるでせう。でも、その外に、國幣大社つていふのもあるでせう。どつちが偉いのでせう。
きゃりこ:
 明治神宮や國神社は一番偉いみたいだから、官幣の方が國幣よりも偉いやうな氣がするけど、でも、「官」と「國」と同じ意味ぢやないのかしら。
オスカー:
 この場合の國は「日本國」の「國」ではなくて、「武蔵國」、「紀伊國」の「國」なの。
きゃりこ:
 ぢやあ、官幣の方が國幣よりも偉いことは明らかですね。
 当然、伊勢神宮も「官幣大社」ですね。
オスカー:
 ところが、伊勢神宮は、特別に偉い神社なので別扱ひ。官幣にも國幣にも属してゐません。
きゃりこ:
 ふうん。國神社「別格官幣大社」の「別格」はどういふ意味なの?
オスカー:
 日本では、ふつう神様として祀られるのは、天照大神みたいなもともとからの神様と、天皇だけなのです。ところが、臣下でも~様にしてもらへる場合があつて、それを祀る神社が「別格」と呼ばれるのです。楠木正成を祀つた「湊川神社」は「別格官幣小社」。乃木神社も同じく「別格官幣小社」。東郷神社は、東郷平八郎の亡くなつたのが、昭和九年といふ時期だつたので(神社になつたのは昭和十五年)、別格官幣社に昇格させる話が進んでゐるうちに、終戦になつてしまひました。
きゃりこ:
 終戦の後は、さういふ区別はなくなつたのですか。
オスカー:
 昭和二十一年に、この「社格」が廃止になりました。
 戦前も時期によつて、どの神社が官幣大社かといふのが一定してゐなかつたやうです。でも、だいたい官幣大社は十あまりあつたと思つて下さい。
きゃりこ:
 東京は明治神宮だけですか。
オスカー:
 さうです。外にはありません。ただ、埼玉県の「武蔵國一の宮」だつた「氷川神社」が官幣大社です。
きゃりこ:
 そんなの知らないよ。氷川神社つて、いろんなところにたくさんあるぢやない。
オスカー:
 全國の氷川神社の元締めがこの氷川神社。大宮駅の近くにあります。
きゃりこ:
 納得。そんな重要な神社があるから、地名も「大宮」といふ名前になつたのか。
 さうだ。「官幣」ぢやないけど、「官立大學」といふ言葉を聞いたことがある。戦前は「國立大學」でなくて、「官立大學」と言つたのね。
オスカー:
 戦前、官立大學だつたのに、戦後は私立大學になつてしまつた所が二つあるのですが。
きゃりこ:
 うそ!
オスカー:
 學習院大學。皇室の關係だから、戦前は官立だつたといつても不思議ではないでせう。それから、皇學館大學。伊勢神宮の隣にあつて、もともとは神官を養成する大學。戦後、占領軍が廃止させたのですが、しばらくして復活したの。初代総長が吉田茂。二代目総長が岸信介だから、どんなに重視されてゐたかが分かりますね。
posted by 國語問題協議會 at 22:55| Comment(0) | 雁井理香
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: