2020年04月04日

日本語ウォッチング(29) 織田多宇人

波紋を投ずる
新聞等記事に「波紋を投ずる」と言ふ表現を見ることがある。波紋とは、水に物を投じたとき波が水面につくる模樣であり、影響と言ふ意味に用ゐられることが多い。波紋そのものを投ずると言ふのはをかしい。「波紋を生ずる」、「波紋を起す」、「波紋を及ぼす」、「波紋を擴げる」、「波紋を呼ぶ」と言ふ言ひ方は出來るが、いきなり「波紋を投ずる」は無理がある。
posted by 國語問題協議會 at 17:00| Comment(0) | 織田多宇人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: